So-net無料ブログ作成

機動戦士ガンダムOO  #12  「教義の果てに」 [ガンダム]

 アザディスタンの太陽光発電をめぐる紛争が勃発。影で暗躍している何者かの存在とユニオンへ援助を依頼した政府、女王の思惑とは裏腹にどんどんと事態は悪化していきます。
 
 でも、やはり今回の見所はグラハム対ロックオンの対決でしょう。「人呼んでグラハムスペシャル!」「あえて言わせて貰おう、グラハム・エーカーであると!」、なんて素敵なセリフの数々。ロックオンの正確な射撃を次々かわす華麗な動き。やはり格好いいです。
 今度はキュリオスとの空戦も見てみたいです。

 そしてもう一つ名ゼリフ、サーシェスの「ところが、ギッチョン」、なんだか愉快なこの言葉。サーシェス対グラハムってのも見てみたいな。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マンガ・アニメ(旧テーマ)

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。